アンチエイジングという言葉をテレビや雑誌などでよく見かけますが、これは「抗老化」という意味で老化の進みを遅らせることです。
けして老化を止めるという意味ではありません。
外的な刺激を受け続けると、どんなものでも自然と衰えていくのと同じで、私たちの肌も年齢を重ねると少しづつ疲労して、さまざまな機能が低下していきます。
肌老化の主な原因には光老化(紫外線)、皮膚の乾燥、細胞の酸化、皮膚の菲薄化(薄くなること)などがあります。
毎日の食生活の中で、アンチエイジングをぜひ実践していきましょう。
特にビタミンCの摂取は美しく健康な肌には欠かせません。
キウイやレモンなどの果物に多く含まれているので、食事の後のデザートなどに上手に取り入れていきましょう。