去年使ったきりでそのままにしておいたエアコンをそのままつけると、なんともいえない変な匂いがする事はありませんか。
そうならないように使用する前にフィルターだけは掃除したり、自動掃除機能を作動させる人も多いでしょう。
そうする事で多少は変な匂いを抑えられますが、最近のエアコンは様々な便利機能が搭載されている分構造が複雑さを増しているので、簡単な作業だけでは取り切れない微細な埃や汚れが奥の部品に付着したままになってしまってもおかしくはありません。
冬場は特に温風を出すわけですから、使用中にそれらが繁殖して機械から吹き出す風と一緒に部屋に飛び散ってしまっては、室内温度は快適に維持できても体にはとても悪そうですね。
快適な室温の部屋には家族が自然と集まるものですから気を遣いたいところです。
そのためにも徹底的にクリーニングするのがおすすめです。
かといって素人が分解掃除をするのはとても危険なので、やはりプロに任せるのが一番でしょう。
東京近辺でエアコンクリーニングをしてくれる業者をお探しなら、自分が住んでいる町の郵便番号から近場の業者を探す事が出来て、同時に一括見積もできてしまうサイトを利用してください。
「暮らしづくり 代行」で検索すると出てきますよ。